医療脱毛クリニックの数は、日に日に増え続けています。選択肢が増えているのはいいことですが、「どこも同じに見えて違いがわからない」「結局おすすめってどこなの?」という方も多いのではないでしょうか。

実は、各医療脱毛クリニックには、料金はもちろん、脱毛完了までの期間や脱毛機の種類など、さまざまな点で違いがあるんです。

そこで本記事では、「料金」「期間」「効果」など、みなさんが気になる点を比較しながら、おすすめの医療脱毛クリニックを紹介していきます。

目次
  1. そもそも医療脱毛とサロンの光脱毛(美容脱毛)は何が違うの?
  2. 医療脱毛クリニックの正しい選び方は? ポイント4つ
  3. おすすめの医療脱毛クリニック10選
  4. 医療脱毛に通う際に押さえておきたい6つのポイント
  5. まとめ:おすすめの医療脱毛クリニック

そもそも医療脱毛とサロンの光脱毛(美容脱毛)は何が違うの?

「医療脱毛は、脱毛サロンの光脱毛(美容脱毛)よりも効果が高い」と聞いたことがある人も多いでしょう。

では、なぜ医療脱毛は脱毛サロンの光脱毛よりも効果が高いのでしょうか? 以下の画像をご覧ください。

医療脱毛と脱毛サロンの施術の違い

こちらはクリニックの医療脱毛と、脱毛サロンの光脱毛の施術の違いを示したものです。

まず、医療脱毛は照射パワーが強く、毛根を破壊するほどのダメージを与えることができます。

医療レーザー脱毛は毛に含まれる黒い色素(メラニン)に反応し熱を発生させます。

この発生した熱がムダ毛を生やすもととなる組織を破壊し、毛を成長させる働きを絶つのが医療レーザー脱毛の基本的な仕組みです。

光脱毛に比べると効果を実感しやすいですが、パワーが強い分、肌トラブルのリスクは高まるという側面も。しかし、医師が常駐しているため、万が一の場合でも早急な処置が可能となります。

一方で、脱毛サロンの光脱毛は照射パワーが弱く、毛根を破壊するほどのパワーがありません。

そのため、医療脱毛に比べると効果が緩やかになり、脱毛効果を実感できるまでの期間が長くなる傾向にあります。それでも照射パワーが弱い分、肌トラブルのリスクが低くなります。

さらに医療脱毛と脱毛サロンについて、細かい部分で違いを明確にするため、簡単な一覧表を作成しました。

医療脱毛 脱毛サロン
脱毛方法 レーザー脱毛 光脱毛
料金 25〜40万円 10〜20万円
期間 1年〜1年半 2〜3年
効果 永久脱毛 減毛・抑毛
痛み 強い 少ない
麻酔の有無
肌トラブル時の対応 常駐の医師が対応 提携医療機関で対応

このように、医療脱毛とサロンの光脱毛は「脱毛方法」だけでなく、さまざまな点で違いが確認できますね。

それでは、医療脱毛と脱毛サロンで迷っている方に向けて、以下で両者の違いを明確にしつつ、医療脱毛の特徴についてさらに深掘りしていきます。

医療脱毛は短期間で効果を実感しやすい

医療脱毛は脱毛サロンに比べ、早く効果を実感することができます。その理由は、医療脱毛の照射パワーの強さにあるんです。

まずは、医療脱毛の仕組みを示したこちらの画像をご覧ください。

医療脱毛の特徴は「毛根」を破壊をするほどのダメージを与えられること

医療脱毛と脱毛サロンの光脱毛(美容脱毛)は、どちらも毛の黒い部分(メラニン色素)に反応するという仕組みは同じです。しかし両者には、毛根や周辺組織に与えるダメージの強さに違いがあります。

医療脱毛は、強い照射パワーで毛根や周辺組織を破壊するほどの強いダメージを与えます。そのため、短期間で効果を実感することができ、平均5〜8回の照射で満足する方がほとんどです。

一方、脱毛サロンの光脱毛は、毛根や周辺組織を破壊するほどの強いダメージを与えることはできません。

実は医療脱毛のように、毛根や周辺組織を破壊するのは「医療行為」にあたります。医師が常駐していない脱毛サロンでは、強い照射パワーで施術することができないんです。

医師法第17条により脱毛(毛を生成する組織を破壊する行為)を医療機関以外が行った場合、医師法に違反するとされています。そのためエステでは脱毛できるほどの強いパワーを持つ脱毛器を使用することができません。

そのため、効果に満足できるまでにかかる照射回数も、平均12〜18回と多くなってしまいます。

また、施術1回あたりの料金で比べると医療脱毛の方が高額に感じますが、脱毛効果に満足できるまでにかかる総額料金を考えると、少ない回数で済む医療脱毛の方が安くなることも多いです。

医療脱毛は永久脱毛が可能

永久脱毛の効果が認められているのは、医療脱毛だけです。永久脱毛を望むのであれば、クリニックの医療脱毛を選びましょう。

しかし、注意しなければならない点は、永久脱毛とは「永久にムダ毛が生えないわけでない」ということです。

「永久脱毛」という言葉の定義について、アメリカの電気脱毛協会(American Electrology Association)は、「最終脱毛から1ヶ月後の毛の再生率が20%以下である脱毛法」だと示しています。このことからも、永久脱毛とは「高い減毛率を長期間にわたって維持できる脱毛」であることが言えます。

つまり、永久脱毛とは毛の再生率を20%以下に抑える方法で、一生ツルツルなわけではなく、毛が生えてくることもある、ということですね。

痛みに弱いなら脱毛サロンも選択肢に

医療脱毛と脱毛サロンでは、施術の際の痛みにも違いがあり、脱毛サロンの光脱毛の方が痛みが弱いとされています。

まずは、光脱毛の仕組みについて見てみましょう。

光脱毛は照射パワーが弱く、毛根を破壊できない

先ほども触れましたが、脱毛サロンの光脱毛(美容脱毛)は照射パワーが弱く、毛根やその周辺組織を破壊することはできません。

ただし、照射パワーが弱い分、肌へのダメージも少なく、痛みを感じにくい傾向にあります。

「痛いのはとにかく苦手!」という人は、脱毛サロンの光脱毛も検討してみてくださいね。

医療脱毛では麻酔の使用も可能

一方で、医療脱毛は強い照射パワーで施術を行うため、光脱毛よりも痛みを感じやすい傾向にあります。

しかし、医療脱毛クリニックでは、痛みに耐えられない場合は麻酔を使用することも可能です。

ただし、麻酔を使用する際は追加料金がかかることもあります。各医療脱毛クリニックの麻酔代を一覧表にまとめました。

麻酔代 麻酔クリーム:無料 麻酔クリーム:1回3,300円
笑気麻酔:30分3,300円
麻酔クリーム:無料 麻酔クリーム:1部位3,300円
笑気麻酔:1回11,000円
笑気麻酔は池袋院・銀座6丁目院のみ
麻酔クリーム:1本3,000円 麻酔の使用なし 麻酔クリーム:1本2,000円
笑気麻酔:1部位2,200円
麻酔クリームはVIOのみで、事前に塗ってくる必要あり
麻酔クリーム:1本3,300円 麻酔クリーム:1回3,300円 麻酔クリーム:無料
VIOとワキのみ

医療脱毛、脱毛サロンのどちらにおいても、毛が密集している「VIO」や「脇」は特に痛みを感じやすいです。

医療脱毛で麻酔を使う前提でいるのであれば、各クリニックで麻酔代がいくらかかるのかチェックしておくことも大切ですね。

アフターフォローにも違いがある

医療脱毛クリニックは医師が常駐しているため、万が一肌トラブルがあった場合でも迅速な対応が可能です。

たとえば、赤みや火傷などが起こってしまった場合は、まず医師の診察を受け、その場でできる処置を行い、薬を処方してもらえます。

また、脱毛サロンには医師がいませんが、医療機関(皮膚科)などと提携している場合もあります。脱毛サロンを選ぶのであれば、肌トラブルが起こった際の対応もチェックしておくといいですね。

もっと詳しく「医療脱毛と脱毛サロン(美容脱毛)の違いを知りたい!」という方は、別記事で詳しく触れていますので、下記リンクをチェックしてみてくださいね。

医療脱毛と美容脱毛はどっちがいい? 金額や回数、痛みを徹底比較

医療脱毛クリニックの正しい選び方は? ポイント4つ

それではここから、医療脱毛クリニックの選び方をご紹介していきます。

自分に合った医療脱毛クリニックを選ぶためには、以下の4つのポイントを見極めるのが大切です。

医療脱毛を選ぶ4つのポイント
  1. 通いやすさ・予約の取りやすさ
  2. 料金
  3. 期間と頻度
  4. 脱毛効果

では、ひとつずつ見ていきましょう。

1. 通いやすさ・予約の取りやすさ

せっかく医療脱毛に通い始めたのに、「家や職場から遠くて通うのが大変」「予約が全然取れない」となると困りますよね。そうならないためにも、通いやすさ・予約の取りやすさをしっかりチェックしておきましょう。

通いやすさ・予約の取りやすさを判断するには、「院数」「診療時間」「休診日」「転院の可否」「予約方法」をよく確認することが大切です。各医療脱毛クリニックを比較しやすくするために、これら5項目を一覧表にまとめてみました。

全国の院数 22院 24院 11院 24院 52院 7院 90院 6院 11院 3院
診療時間 平日12:00~21:00
土日祝11:00〜20:00
院による
午前10:00~14:00
午後15:00~20:00
院による
平日12:00~21:00
土日祝 11:00~20:00
院による
11:00~20:00
院による
11:00~21:00
院による
11:00〜20:00
院による
10:00~19:00
院による
11:00〜20:00
院による
月~土11:00~20:00
日祝10:00~19:00
院による
10:00〜19:00
院による
休診日 なし
院による
なし
院による
なし
院による
なし
院による
なし
院による
なし
院による
なし
院による
なし
院による
なし
院による
なし
院による
転院 可能
転院手続きが必要 (無料)
自由
WEB予約の際に行きたい院を選択可能
青森院、八戸院、盛岡院、いわき院、郡山院、横浜院、新潟院はNG
可能
転院手続きが必要
2回までは無料で、3回目以降は手数料11,000円
自由
WEB予約の際に行きたい院を選択可能
可能
転院手続きが必要 (無料)
都内の一部の院のみ、WEB予約の際に行きたい院を選択可能
可能 自由
WEB予約の際に行きたい院を選択可能
不可 可能
コース期間内1回のみ
不可
予約方法 電話 WEB・電話
1ヶ月以内の予約のみ
電話・受付 契約時に4回分をまとめて予約
5回目以降はWEB・電話・受付
WEB・電話・受付
マイページで各院の空き時間を確認可能
電話・LINE・受付 WEB・電話・受付
マイページで各院の空き時間を確認可能
電話・受付 電話・受付 電話・受付

休診日はどのクリニックも年末年始のみですが、他の4項目については違いが確認できますね。

通いやすさは「院数の多さ」と「診療時間の長さ」をチェック

通いやすさを重視するのであれば、院数の多さと診療時間の長さをチェックしてみてください。

院数が多く診療時間が長いクリニックであれば、仕事・学校終わり・休日といった自分の予定に合わせて柔軟に通うことが可能ですよね。自宅のほか、学校や職場の近くにもクリニックがあるかどうか確認しておくのがおすすめです。

ただし、どんなに院数が多くても、「契約院以外での施術不可」という医療脱毛クリニックもあります。この点については、自分が通いたいクリニックが転院可能かを確認しておきましょう。

「駅からの距離」や「駐車場の有無」も確認しておこう

また、通いたい院の「駅からの距離」と「駐車場のあり・なし」なども重要です。

特に首都圏などの大都市で通う場合は、駅からの距離が通いやすさに大きく関わってきます。たとえば「〇〇駅徒歩15分」では、最寄駅からかなりの距離を歩くことになってしまいますよね。「駅近」か、可能であれば「駅直結」を選ぶと、雨の日でも通いやすくおすすめです。

また、地方都市で車を使う生活をしている方には、駐車場があるクリニックをおすすめします。たとえ駐車場がなくても、駐車券を利用できたり、近くに提携の駐車場がある場合もあるため、しっかりとチェックしておきましょう。

予約の取りやすさは「WEBやLINE予約が使えるか」をチェック

予約が取りやすいかどうか判断するには、各医療脱毛クリニックでどのような予約方法があるかを確認します。

上記比較表のとおり、どのクリニックも電話予約は可能ですが、診療時間内にかける必要があり、日々忙しくされている方にとっては不便ですよね。

しかし、WEB予約やLINE予約が可能なクリニックであれば、24時間いつでも自分の好きなタイミングで予約できるためストレスがありません。

医療脱毛は複数回通わなければならないので、ストレスを極力減らせるようにしておきましょう。

2. 料金

通いやすさ、予約の取りやすさも重要ですが、多くの方が最も気にされるのは脱毛の料金ですよね。

そこで、主要医療脱毛クリニックの料金を比較してみました。以下の表をご覧ください。

全身脱毛 + VIO + 顔の料金 5回:405,900円
追加1回97,625円
5回:288,000円
追加1回58,800円
5回:361,800円 7回:275,400円 5回(地域A):185,000円
対象地域:東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、京都、広島など
5回:290,400円 6回:297,000円 5回:396,000円 5回:242,000円 5回:289,900円
全身脱毛 + VIOの料金 5回:300,300円
追加1回71,225円
5回:252,000円
追加1回51,800円
5回:267,800円 7回:169,800円 5回(地域A):119,000円
対象地域:東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、京都、広島など
5回:213,400円 5回:308,000円 5回:187,000円 5回:239,900円
全身脱毛 + 顔の料金 5回:313,500円
追加1回74,525円
5回:252,000円
追加1回51,800円
5回:267,800円 5回(地域A):185,000円
対象地域:東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、京都、広島など
5回:218,900円 5回:308,000円 5回:187,000円 5回:239,900円
全身脱毛(VIO・顔を除く)の料金 5回:207,900円
追加1回48,125円
5回:192,000円
追加1回39,800円
5回:173,800円 5回(地域A):119,000円
対象地域:東京、神奈川、埼玉、千葉、愛知、大阪、京都、広島など
5回:141,900円 6回:244,200円 5回:220,000円 5回:165,000円 5回:169,900円

上記の表は、各医療脱毛クリニックの「全身 + VIO + 顔」「全身 + VIO」「全身 + 顔」「全身」の4プランの施術回数5回の料金を記載したものです。

こちらの表を見て、全身脱毛に4つもプランがあることに驚いた人も多いのではないでしょうか? 実は、これは医療脱毛クリニックの料金を比較する上で重要なポイントです。

医療脱毛のプランで「全身脱毛」というと、VIOや顔は含まれないことが多いです。上記の表でいえば、「全身脱毛(VIO・顔を除く)の料金」の欄ですね。施術部位が最も少ないため、4つのプランの中で一番料金が安くなります。

VIOと顔を含めた全身まるごとを脱毛をしたい場合は、上記表の「全身脱毛 + VIO + 顔の料金」をチェックしてください。

なお、ほとんどのクリニックでは医療ローンが利用できるため、一括払いが厳しい場合は分割払いも可能です。支払い回数やローン金利などについては、無料カウンセリングの際に確認してみてください。

プラン料金以外に追加料金がかかることも

医療脱毛クリニックで料金を比較する際は、麻酔代などの追加料金についてもしっかりチェックしておきましょう。

以下の表は、主要クリニックの追加料金についてまとめたものです。

麻酔代 麻酔クリーム:無料 麻酔クリーム:1回3,300円
笑気麻酔:30分3,300円
麻酔クリーム:無料 麻酔クリーム:1部位3,300円
笑気麻酔:1回11,000円
笑気麻酔は池袋院・銀座6丁目院のみ
麻酔クリーム:1本3,000円 麻酔の使用なし 麻酔クリーム:1本2,000円
笑気麻酔:1部位2,200円
麻酔クリームはVIOのみで、事前に塗ってくる必要あり
麻酔クリーム:1本3,300円 麻酔クリーム:1回3,300円 麻酔クリーム:無料
VIOとワキのみ
シェービング代 手の届かない部位のサポート無料 手の届かない部位のサポート無料 手の届かない部位のサポート無料 えり足・背中・腰・Oラインのサポート無料
その他部位は1回4,400円 (要予約)
うなじ・背中・腰・お尻のサポート無料、剃り残し5分間無料 背中・うなじ・Oラインのサポート無料 剃り残し10分間無料 えり足・背中・ヒップ・Oラインのサポート無料 手の届かない部位のサポート無料 手の届かない部位のサポート無料
予約キャンセル代 2営業日前の20時まで無料
それ以降のキャンセルは1回分消化
当日3時間前まで無料
それ以降のキャンセルは1回分消化
2営業日前の20時まで無料
契約コースのうち1回までは当日キャンセルも無料で、2回目以降の当日キャンセルは1回分消化
無料 (ペナルティなし) WEBは前日18時まで、電話は3営業日前の13時まで無料
それ以降のキャンセルは10,000円、もしくは1回分消化
無料 (ペナルティなし) 前々日23時まで無料
それ以降のキャンセルは3,000円
無料 (ペナルティなし) 前日18時まで無料
それ以降のキャンセルは1回分消化
前々日19時まで無料
それ以降のキャンセルは1回分消化

医療脱毛の施術を受ける際には、事前にシェービング(自己処理)をしなければなりませんが、剃り残しがある場合には別途費用が発生することも。ただ、剃り残しに関しては、無料で対応してくれるクリニックもあります。

また、予約していた施術日に生理が重なってしまうと、脱毛の施術ができないため、予約をキャンセルしなくてはいけません。

生理中は、脱毛自体があまり推奨されていません。そのため、クリニックやサロンによっては、部位にかかわらず、生理中は施術自体が不可という場合もあります。予約日に生理が被った場合は、改めて予約を取り直すことになります。

この場合、当日キャンセルが無料のクリニックもあれば、1回分の施術が消化されてしまうクリニックもあります。

このように、医療脱毛クリニックを選ぶ時は、プランの料金だけでなく、プランの内容や追加料金も踏まえて判断するようにしましょう。

3. 期間と頻度

実は、医療脱毛クリニックによって、脱毛完了までにかかる期間や、通える頻度は異なります。

そこで、各医療脱毛クリニックの脱毛期間と通える頻度を、比較表にまとめてみました。

最短期間 (5回) 10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
5ヶ月
1ヶ月に1回通った場合
5ヶ月
1ヶ月に1回通った場合
5ヶ月
1ヶ月に1回通った場合
10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
通える頻度 2ヶ月に1回 2ヶ月に1回
顔は1ヶ月に1回
2ヶ月に1回 1ヶ月に1回 1ヶ月に1回 1ヶ月に1回 2ヶ月に1回
顔は1ヶ月に1回
2ヶ月に1回 2ヶ月に1回 2ヶ月に1回
全身1回の施術時間 90分 120分 90分 30分 60分 60分 120分 60分 90分 90分
VIO・顔込み
施術1回の照射範囲 全身 ボディ・VIO・顔のいずれか
全身まるごと1回の照射は3回の来院が必要
全身 全身 全身 全身 全身 全身 全身 全身

上の表を見てみると、医療脱毛クリニックによって、5回の脱毛を完了させるまでの「最短期間」が大きく異なるのがわかりますよね。

これは、使用する脱毛機によって、「通える頻度」が異なってくるためです。

たとえば、レジーナクリニックは2ヶ月以上の間隔を空けて通う必要がありますが、アリシアクリニックは1ヶ月おきでもOKです。これをもとに計算すると、5回の脱毛を完了させるまでに、レジーナは最短10ヶ月、アリシアは最短5ヶ月という結果になります。

ただ、通える頻度はあくまで目安であり、実際は医療脱毛クリニックのスタッフと相談しながら決めることになります。

1回の施術にかかる時間も要チェック

また、意外と見落としがちなのは、「1回の施術時間」です。

毎日忙しい学生の方や社会人の方であれば、脱毛の施術にかかる時間も気になりますよね。上記の表を見てみると、30分のクリニックもあれば、120分というクリニックもあり、大きく違うのがわかります。

全身脱毛は施術範囲が広いため、どうしても1回あたりの施術時間が長くなってしまいます。そのため、上半身と下半身で施術日を分けることもあります。こちらについては、表の最下部「施術1回の照射範囲」を見て、1回の施術でどこまで照射可能なのかをチェックしておきましょう。

ちなみに、施術時間の長さは効果に関係ありません。たとえば、施術時間が長い方が効果が高いというわけではない、ということは理解しておいてくださいね。

4. 脱毛効果

医療脱毛では高い金額を支払うからこそ、しっかりと脱毛効果を得たいですよね。

先ほど触れたように、医療脱毛クリニックはそれぞれ使用する脱毛機が異なります。医療脱毛で使用される脱毛機は、主に3種類のレーザーを使用しており、その種類によって効果も異なるため、それぞれの特徴をよく理解しておくのが大切です。

以下の画像をご覧ください。

医療脱毛には3つのレーザーがある

医療脱毛のレーザーは、「アレキサンドライトレーザー」「ダイオードレーザー」「ヤグレーザー」の3種類があります。それぞれ異なる波長を持っており、レーザーが届く範囲が異なります。

各レーザーの違いをもう少し詳しく見てみましょう。以下の表をご覧ください。

アレキサンドライト ダイオード ヤグ
波長 755nm 800nm 1064nm
効果的な毛質 濃く太い毛 幅広い毛質に対応 濃く太い毛
産毛への効果
低い

高い

あり
日焼け肌
NG

OK

OK
美肌効果
高い

なし

あり
痛み
強い

少ない

非常に強い
代表的な脱毛機 ジェントルレーズプロ ソプラノアイスプラチナム
メディオスターNeXT PRO
ジェントルヤグプロ

注目すべきは、「効果的な毛質」です。

たとえば、脇は他の部位に比べ毛が太く、さらに毛根が深い位置にあるため、肌の奥深くまで届くヤグレーザーが効果的といわれています。ただしヤグレーザーは波長が長い分、痛みは強くなります。

ヤグレーザーは、アレキサンドライトレーザーよりも肌の奥深くまでレーザーが照射できるので、剛毛や深いところから生えている毛にもアプローチが可能です。そのため、ダイオードレーザーやアレキサンドライトレーザーで脱毛できなかった部分でも脱毛できる可能性があります。(中略)ただし、効果が高い分、痛みが強いというデメリットもあります。

「痛みはできるだけ避けたい」という人であれば、痛みが比較的少ないダイオードレーザーを使用する脱毛機があるクリニックを選ぶといいでしょう。

ダイオードレーザーは、メラニン色素への反応感度と皮膚にレーザーが届く深度のバランスがいいため、医療用レーザーの中で最も痛みが少ないとされています。

ただ、レーザーは部位や毛質などによって使い分けるのがベストであるため、複数のレーザーを用意しているクリニックを選ぶのがおすすめです。

おすすめの医療脱毛クリニック10選

では、いよいよおすすめの医療クリニック10選を、順番に紹介していきます。

どの医療脱毛クリニックも全国に院を展開しており、通いやすいクリニックです。先ほど挙げた4つのポイントを参考にしながら、自分に合った医療脱毛クリニックを見つけてくださいね。

平日21時まで営業!仕事帰りに通えちゃう
1. レジーナクリニック

レジーナクリニックは、全国に20院以上を展開する人気の大手医療脱毛クリニック。

平日は21時まで営業しているので、忙しい方でもお仕事帰りに通えます。万が一、転勤や引越しで最寄りのクリニックに通えなくなった場合は、全国各地にある他のレジーナクリニックに無料で転院可能です。

施術には3種類の脱毛機を使い分けるので、一人ひとりの肌質・毛質にあった効果的な施術が可能です。また、希望すれば麻酔を無料で使用できるので、医療脱毛の痛みが心配な方でも安心して施術を受けられます。剃り残しがあった際に、無料でシェービングしてくれるというのも安心です。

無料カウンセリングは、WEBから簡単に予約できます。しつこい勧誘は一切なく、丁寧な説明や無料のテスト照射を受けた上でじっくり検討できるので、気軽に申し込めますよ。

全身脱毛の料金プラン
全身 + VIO + 顔
全身脱毛 + VIO + 顔
5回:378,000円 (月額6,900円 ※1)
追加1回151,200円
8回:574,560円 (月額10,900円 ※1)
追加1回151,200円
全身 + VIO
全身脱毛 + VIO
5回:294,260円 (月額5,000円 ※2)
追加1回117,710円
8回:447,280円 (月額8,300円 ※2)
追加1回117,710円
全身 + VIO
デビュープラン
5回:66,000円 (月額1,000円 ※2)
全身 + 顔
全身脱毛 + 顔
5回:309,230円 (月額5,800円 ※1)
追加1回123,690円
8回:470,020円 (月額8,900円 ※1)
追加1回123,690円
全身脱毛
全身脱毛 (顔、VIO除く)
5回:215,250円 (月額3,300円 ※2)
追加1回86,100円
8回:327,180円 (月額5,700円 ※2)
追加1回86,100円
  • ※1:※84回払い・ボーナス払いの医療ローンで手数料込みの値段 ※2:84回払い・ボーナス払いの医療ローンで手数料込みの値段
キャンペーン情報
紹介割 10%OFF
紹介した人にはギフトカード10,000円分
基本情報
全国の院数 22院
脱毛機 ・ジェントルレーズプロ (熱破壊式アレキサンドライトレーザー)
・ソプラノアイスプラチナム (蓄熱式ダイオードレーザー)
・ソプラノチタニウム (蓄熱式ダイオードレーザー)
最短期間 (5回) 10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
通える頻度 2ヶ月に1回
麻酔代 麻酔クリーム:無料
シェービング代 手の届かない部位のサポート無料
予約キャンセル代 2営業日前の20時まで無料
それ以降のキャンセルは1回分消化

4種類の脱毛機を使い分けて効果を最大化
2. リゼクリニック

リゼクリニックは、症例数100万件以上という信頼の実績をもつ医療脱毛専門クリニック。お客様に応じて4種類の脱毛機を使い分けるので、脱毛効果を最大化することが可能です。

しかも、ほとんどのクリニックは契約院でしか施術できませんが、リゼクリニックなら施術を受けるクリニックを予約のたびに選択できます。これなら、なかなか予約が取れないという心配もありませんし、自分の予定に合わせて通いやすいクリニックを選択可能。

手の届かない部位のシェービングサポートや肌トラブル時の薬代が無料で、当日3時間前までキャンセル可能なのも嬉しいポイントです。

また、学割・のりかえ割・ペア割・紹介割など、豊富なキャンペーンも実施中です。ペア割は友達だけでなく、カップル・夫婦でもOK! お得に脱毛したい方は、ぜひリゼクリニックをご検討ください。

全身脱毛の料金プラン
全身 + VIO + 顔
全身 + VIO + 顔脱毛
5回:288,000円 (月額3,900円 ※1)
追加1回58,800円
全身 + VIO + 顔
セレクト脱毛
全部位から5部位を選んで脱毛するプラン
5回:129,600円 (月額3,100円 ※2)
追加1回26,800円
全身 + VIO
全身 + VIO脱毛
5回:252,000円 (月額4,900円 ※1)
追加1回51,800円
全身 + 顔
全身 + 顔脱毛
5回:252,000円 (月額4,900円 ※1)
追加1回51,800円
全身脱毛
全身脱毛
5回:192,000円 (月額3,800円 ※1)
追加1回39,800円
  • ※1:月額は60回の分割払いにした場合の月々の支払額 ※2:月額は48回の分割払いにした場合の月々の支払額
キャンペーン情報
のりかえ割 10%OFF
学割 20%OFF
5回コースのみ
ペア割 最大10%OFF
5回コースのみ
紹介割 5%OFF
紹介した人には最大20,000円キャッシュバック
基本情報
全国の院数 24院
脱毛機 ・ラシャ (蓄熱式 / 熱破壊式ダイオードレーザー)
・メディオスターNeXT PRO (蓄熱式ダイオードレーザー)
・ジェントルヤグプロ (熱破壊式ヤグレーザー)
最短期間 (5回) 10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
通える頻度 2ヶ月に1回
顔は1ヶ月に1回
麻酔代 麻酔クリーム:1回3,300円
笑気麻酔:30分3,300円
シェービング代 手の届かない部位のサポート無料
予約キャンセル代 当日3時間前まで無料
それ以降のキャンセルは1回分消化

全院が駅チカの利便性No.1クリニック
3. フレイアクリニック

フレイアクリニックは、全院すべてが駅チカ立地の利便性No.1クリニックです。平日は21時まで営業しているので、お仕事や学校の帰りにも通いやすくなっています。しかも、全国のフレイアクリニックに無料で転院できるので、万が一の転勤や引越しの際にも安心です。

施術には蓄熱式脱毛機を使用しているので、さまざまな肌質・毛質に対応できます。従来の脱毛方式では難しかった色黒肌や日焼け肌にも施術できるので、他クリニックやサロンで施術を断られた方でも大丈夫。肌に優しく比較的痛みも感じにくい方式ですが、それでも心配な方は無料で麻酔が使用できます。

他にも、手の届かない部位のシェービングサポートや、肌トラブル時の薬代などもすべて無料。医療脱毛のコース料金以外に追加でかかるお金は一切ありません。

今なら、のりかえ割・学割などのキャンペーンを実施しているので、お得に医療脱毛を始めたい方はぜひご検討ください。

全身脱毛の料金プラン
全身 + VIO + 顔
全身 + VIO + 顔脱毛セット
5回:361,800円 (月額7,200円 ※1)
8回:562,000円 (月額11,700円 ※1)
全身 + VIO + 顔
クイックコース (全身 + VIO + 顔)
5回:242,000円 (月額4,400円 ※1)
全身 + VIO
全身 + VIO脱毛セット
5回:267,800円 (月額5,000円 ※1)
8回:417,400円 (月額8,400円 ※1)
全身 + VIO
クイックコース (全身 + VIO)
5回:149,600円 (月額2,300円 ※1)
全身 + 顔
全身 + 顔脱毛セット
5回:267,800円 (月額5,000円 ※1)
8回:417,400円 (月額8,400円 ※1)
全身脱毛
全身脱毛セット
5回:173,800円 (月額2,900円 ※1)
8回:272,800円 (月額5,100円 ※1)
  • ※1:月額は60回の分割払い (ボーナス加算あり) にした場合の月々の支払額
キャンペーン情報
のりかえ割 3,000円OFF
20万円以上の契約時のみ
学割 最大60,000円OFF
ペア割 10,000円OFF
20万円以上の契約時のみ
基本情報
全国の院数 11院
脱毛機 ・メディオスターモノリス (蓄熱式ダイオードレーザー)
・メディオスターNeXT PRO (蓄熱式ダイオードレーザー)
最短期間 (5回) 10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
通える頻度 2ヶ月に1回
麻酔代 麻酔クリーム:無料
シェービング代 手の届かない部位のサポート無料
予約キャンセル代 2営業日前の20時まで無料
契約コースのうち1回までは当日キャンセルも無料で、2回目以降の当日キャンセルは1回分消化

VIOと顔を含む全身脱毛が業界最安級
4. アリシアクリニック

アリシアクリニックの料金は、全身脱毛(VIO・顔含む)7回で総額275,400円と業界最安級。分割払いも利用できるので、大きな出費を抑えたい方にもおすすめです。しかも、コースの途中で満足した場合は、残り回数分の料金を返金するサービスもあります。

また、契約時に最大4回分までの予約が可能なので、「せっかく契約したのに予約が取れない」なんて心配は必要ありません。契約時に立てたスケジュールに沿って、計画的に脱毛を進められます。万が一、都合が悪くなった場合でも、当日キャンセルが無料なので安心です。

アリシアクリニックの脱毛は、月1回ペースでの照射が可能なので、最短7ヶ月で7回の全身脱毛が完了します。無料カウンセリング日に当日施術も可能なので、できるだけ早く脱毛を完了したい方は、ぜひアリシアクリニックをご検討ください。

全身脱毛の料金プラン
全身 + VIO + 顔
全顔セット
高保湿VCマスク&コラーゲンピーリング施術プレゼント
5回:143,200円
全身 + VIO
医療脱毛5回コース
5回:68,200円
キャンペーン情報
のりかえ割 他サロン・クリニックからののりかえで、最大50,000円OFF
学割 学生証の提示で、最大50,000円OFF
4月30日までの限定で学割適用で60,000円OFF
ペア割 家族や友だちと同時カウンセリング・同時ご契約で、最大50,000円OFF
2名以上の同時カウンセリング・同時契約で、契約金額からそれぞれ最大50,000円割引
基本情報
全国の院数 23院
脱毛機 ・ソプラノチタニウム (蓄熱式アレキサンドライトレーザー / ダイオードレーザー / ヤグレーザー)
・スプレンダーX (熱破壊式アレキサンドライトレーザー / ヤグレーザー)
・ラシャ トリニティプロ (熱破壊式アレキサンドライトレーザー / ダイオードレーザー / ヤグレーザー)
最短期間 (5回) 5ヶ月
1ヶ月に1回通った場合
通える頻度 1ヶ月に1回
麻酔代 麻酔クリーム:1部位3,300円
笑気麻酔:1回11,000円
笑気麻酔は池袋院・銀座6丁目院のみ
シェービング代 えり足・背中・腰・Oラインのサポート無料
その他部位は1回4,400円 (要予約)
予約キャンセル代 予約日前日の20時以降の予約の変更は、3,000円(税込)

圧倒的にリーズナブルな価格設定
5. エミナルクリニック

エミナルクリニックは、全身脱毛(顔・VIO込み)が7回244,000円〜と圧倒的にリーズナブルな価格設定が魅力。月額4,690円から分割払いもでき、手頃な価格で脱毛を始められます。

月1回ペースで通えて、全身脱毛が1回60分というスピード施術なのも高ポイント。「蓄熱式」と「熱破壊式」を使い分ける効率の良い脱毛方法なので、早く脱毛を完了できます。

また、エミナルクリニックは全国に50院以上を展開しており、無料で転院ができます。都市圏だけでなく、全国各地に幅広く展開しているので、転勤や引越しの際にも安心です。

今なら、のりかえ割・学割・ペア割と豊富なキャンペーンも実施中。キャンペーンを利用すれば最大50,000円OFFとお得に契約できるので、ぜひお申し込みください。

全身脱毛の料金プラン
全身 + VIO + 顔
全身 + 顔 + VIO 脱毛プラン
5回:129,800円 (月額1,700円 ※1)
全身 + VIO
全身 + VIO 脱毛プラン
5回:68,200円 (月額1,000円 ※2)
全身 + 顔
全身 + 顔 脱毛プラン
5回:129,800円 (月額1,700円 ※1)
全身脱毛
全身ライトプラン
※地域によって料金が変わります
5回:68,200円 (月額1,000円 ※2)
  • ※1:ボーナス併用60回払、頭金15,000円、初回2,272円、2〜60回1,700円、ボーナス加算5,700円x10回、総額174,572円 ※2:ボーナス併用60回払、頭金3,300円、初回1,211円、2〜60回1,000円、ボーナス加算3,000円x10回、総額93,511円
キャンペーン情報
のりかえ割 最大50,000円キャッシュバック
学割 10%OFF
ペア割 最大50,000円OFF
紹介割 最大50,000円OFF
紹介した人には20,000円キャッシュバック
エミナルクリニックに通っていない人 (他クリニック会員、男性など) からの紹介でもOK
基本情報
全国の院数 61院
脱毛機 ・クリスタルプロ (蓄熱式 / 熱破壊式ダイオードレーザー)
最短期間 (5回) 5ヶ月
1ヶ月に1回通った場合
通える頻度 1ヶ月に1回
麻酔代 麻酔クリーム:1本3,000円
シェービング代 うなじ・背中・腰・お尻のサポート無料、剃り残し5分間無料
予約キャンセル代 WEBは前日18時まで、電話は3営業日前の13時まで無料
それ以降のキャンセルは1回分消化。「施術1回分消化」は次回の来院までにキャンセル料を支払えば取り消しが可能。

LINEでいつでも予約できる手軽さが魅力
6. リアラクリニック

リアラクリニックの魅力は、なんといっても予約の取りやすさ。電話や受付での予約はもちろん、LINEからも予約が可能です。忙しくて予約の電話をかける時間がなかなか取れない人でも、すきま時間で次回の予約を取ることができます。しかも、当日キャンセルが無料というのも嬉しいポイント。

また、分割払いに対応しているので、月額5,800円から全身脱毛 (VIO・顔含む)が可能です。月1ペースで通えるので、最短5ヶ月で全身脱毛完了も夢じゃありません。

現在、学割・のりかえ割・ペア割・紹介割など豊富なキャンペーンを実施中です。気になる方は、WEBから無料カウンセリングにお申し込みください。

全身脱毛の料金プラン
全身 + VIO + 顔
まるっと全身脱毛 + VIO + 全顔
5回:290,400円 (月額5,800円 ※1)
全身 + VIO + 顔
セレクト全身5回
全部位から5部位を選んで脱毛するプラン
5回:107,800円 (月額2,100円 ※1)
全身 + VIO
まるっと全身脱毛 + VIO
5回:213,400円 (月額4,300円 ※1)
全身 + 顔
まるっと全身脱毛 + 全顔
5回:218,900円 (月額4,400円 ※1)
全身脱毛
まるっと全身脱毛
5回:141,900円 (月額2,800円 ※1)
全身脱毛
リアラ式全身脱毛
両肘下、両膝下、手の甲指、足の甲指、両脇、背中、腰のみのプラン
5回:93,500円 (月額1,800円 ※1)
  • ※1:月額は60回の分割払いにした場合の月々の支払額
キャンペーン情報
のりかえ割 最大20,000円OFF
学割 最大45,000円OFF
ペア割 最大55,000円OFF
紹介割 最大55,000円OFF
紹介した人にもキャッシュバックあり
紹介された人がまるっと全身脱毛 (5回以上) を契約した場合のみ
基本情報
全国の院数 7院
脱毛機 ・メディオスターNeXT PRO (蓄熱式ダイオードレーザー)
最短期間 (5回) 5ヶ月
1ヶ月に1回通った場合
通える頻度 1ヶ月に1回
麻酔代 麻酔の使用なし
シェービング代 背中・うなじ・Oラインのサポート無料
予約キャンセル代 無料 (ペナルティなし)

全国に90院以上を展開する老舗クリニック
7. 湘南美容クリニック

湘南美容クリニックは、全国に90院以上を展開する老舗の有名クリニックです。契約院以外でも自由に予約ができるので、自分の予定に合わせて通いやすいクリニックが選べます。

気になる全身脱毛(VIO・顔含む)の料金は、6回で総額297,000円とコスパ◎。他クリニックの5回コースよりも安めの価格設定になっています。剃り残しがあった場合でも、10分間は無料でシェービングをしてくれるので安心です。

実績のあるクリニックで施術したい方や、コスパの良い6回コースでツルツルに仕上げたい方は、湘南美容クリニックをぜひご検討ください。

全身脱毛の料金プラン
全身 + VIO + 顔
パーフェクト全身コース
1回:22,000円
3回:57,000円 (月額3,000円 ※1)
6回:104,400円 (月額3,200円 ※2)
全身 + VIO
全身+VIOコース
1回:20,000円
3回:45,000円
6回:64,200円 (月額3,400円)
月額は20回の分割払いにした場合の月々の支払額
全身 + 顔
全身+顔コース
1回:20,000円
3回:45,000円
6回:64,200円 (月額3,400円 ※3)
全身脱毛
全身コース (顔・VIO除く)
1回:19,000円
3回:42,000円
6回:61,200円 (月額3,200円 ※3)
  • ※1:月額は30回の分割払いにした場合の月々の支払額 ※2:月額は36回の分割払いにした場合の月々の支払額 ※3:月額は20回の分割払いにした場合の月々の支払額
キャンペーン情報
のりかえ割 Sパーツ1回5,800円→4,050円、Lパーツ1回11,000円→9,980円
学割 5%OFF
基本情報
全国の院数 130院
脱毛機 ・ジェントルレーズプロ (熱破壊式アレキサンドライトレーザー)
・オリジナルIPL (光) 脱毛機
・メディオスター
・ミスト脱毛 (アバランチレイズ)
最短期間 (5回) 10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
通える頻度 2ヶ月に1回
顔は1ヶ月に1回
麻酔代 麻酔クリーム:1本2,000円
笑気麻酔:1部位2,200円
麻酔クリームはVIOのみで、事前に塗ってくる必要あり
シェービング代 剃り残し10分間無料
予約キャンセル代 前々日23時まで無料
それ以降のキャンセルは3,000円

予約の取りやすい全身脱毛専門クリニック
8. ジェニークリニック

ジェニークリニックは、全身脱毛専門のクリニックです。メニューを全身脱毛に一本化することで、予約時間枠を最適化し、予約の取りやすさを実現しました。1回60分のスピード施術も通いやすいポイントです。

気になる料金は、全身脱毛(VIO・顔含む)が月額4,900円から始められますが、総額料金はちょっと高め。でも、手の届きにくい部位のシェービングサポートや肌トラブル時の薬代など、脱毛コース以外の料金は無料なので安心です。当日キャンセルもOKなので、急な予定が入っても大丈夫。

予約が取りやすいクリニックで全身脱毛を行いたい方は、ぜひジェニークリニックをご検討ください。

全身脱毛の料金プラン
全身 + VIO + 顔
全身脱毛5回コース (顔・VIO付き)
5回:396,000円 (月額4,900円 ※1)
全身 + VIO
全身脱毛5回コース (VIO付き)
5回:308,000円 (月額3,900円 ※1)
全身 + 顔
全身脱毛5回コース (顔付き)
5回:308,000円 (月額3,900円 ※1)
全身脱毛
全身脱毛5回コース
5回:220,000円 (月額3,000円 ※1)
  • ※1:月額は60回の分割払い (ボーナス加算あり) にした場合の月々の支払額
キャンペーン情報
のりかえ割 最大25,000円OFF
学割 最大25,000円OFF
ペア割 最大20,000円OFF
親子割 最大35,000円OFF
基本情報
全国の院数 6院
脱毛機 ・ソプラノアイスプラチナム (蓄熱式ダイオードレーザー)
最短期間 (5回) 10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
通える頻度 2ヶ月に1回
麻酔代 麻酔クリーム:1本3,300円
シェービング代 えり足・背中・ヒップ・Oラインのサポート無料
予約キャンセル代 無料 (ペナルティなし)

平日プランがコスパ◎のクリニック
9. ルシアクリニック

ルシアクリニックは、コスパの良さが魅力のクリニックです。平日プランなら、VIOと顔を含む全身脱毛が5回でなんと総額242,000円。手の届かない部位のシェービングや、肌トラブル時の薬代が無料なのも嬉しいポイントです。

平日は20時まで営業しているので、お仕事帰りや学校帰りにも通えます。全国に10院以上を展開しており、転勤や引越しの際には無料で他院に転院できるのも安心です。

平日に通える方で、コスパの良いクリニックをお探しの方は、ぜひルシアクリニックをご検討ください。

全身脱毛の料金プラン
全身 + VIO + 顔
ルシア式まるごと全身脱毛コース + VIO + 顔
平日プランの価格 (土日祝も通えるプランは価格10%増)
5回:242,000円 (月額8,400円 ※1)
8回:363,000円 (月額12,500円 ※1)
10回:423,500円 (月額14,600円 ※1)
全身 + VIO
ルシア式まるごと全身脱毛コース + VIO
平日プランの価格 (土日祝も通えるプランは価格10%増)
5回:187,000円 (月額6,500円 ※1)
8回:280,500円 (月額9,700円 ※1)
10回:324,500円 (月額11,200円 ※1)
全身 + 顔
ルシア式まるごと全身脱毛コース + 顔
平日プランの価格 (土日祝も通えるプランは価格10%増)
5回:187,000円 (月額6,500円 ※1)
8回:280,500円 (月額9,700円 ※1)
10回:324,500円 (月額11,200円 ※1)
全身脱毛
ルシア式まるごと全身脱毛コース
平日プランの価格 (土日祝も通えるプランは価格10%増)
5回:165,000円 (月額5,700円 ※1)
全身脱毛
ルシア式全身脱毛コース
両ワキ、背中、腰、両ひじ下、両手指甲、両ひざ下、両足指甲のみのプラン
平日プランの価格 (土日祝も通えるプランは価格10%増)
5回:83,000円 (月額2,900円 ※1)
  • ※1:月額は36回の分割払いにした場合の月々の支払額
キャンペーン情報
のりかえ割 10,000円OFF
15万円以上の契約時のみ
ペア割 10,000円OFF
15万円以上の契約時のみ
基本情報
全国の院数 11院
脱毛機 ・ジェントルレーズプロ (熱破壊式アレキサンドライトレーザー)
・ジェントルマックスプロ (熱破壊式アレキサンドライトレーザー / ヤグレーザー)
・ベクタス (熱破壊式ダイオードレーザー)
最短期間 (5回) 10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
通える頻度 2ヶ月に1回
麻酔代 麻酔クリーム:1回3,300円
シェービング代 手の届かない部位のサポート無料
予約キャンセル代 前日18時まで無料
それ以降のキャンセルは1回分消化

新規開院拡大中で予約が取りやすい
10. グロウクリニック

グロウクリニックは、新規開院を増やしており、予約が取りやすいのが魅力。

施術時には、痛みを感じやすいVIOとワキに無料で麻酔クリームを使用できるので、痛みに弱い方でも安心です。手が届きにくく自己処理が難しい部位は、無料でシェービングしてくれるサービスもあります。

気になる料金は、全身脱毛(顔・VIO含む)が月額4,900円からと手の届きやすい価格です。今なら、学割・ペア割・のりかえ割いずれかの利用で、なんと最大50,000円OFFに。

無料カウンセリングはWEBから30秒で予約できるので、割引が適用できそうな方はぜひお申し込みください。

全身脱毛の料金プラン
全身 + VIO + 顔
全身脱毛 (顔 + VIO込み) コース
5回:289,900円 (月額4,900円 ※1)
全身 + VIO
全身脱毛 (VIO込み) コース
5回:239,900円 (月額3,900円 ※1)
全身 + 顔
全身脱毛 (顔込み) コース
5回:239,900円 (月額3,900円 ※1)
全身脱毛
全身脱毛コース
5回:169,900円 (月額1,900円 ※1)
  • ※1:月額は60回の分割払い (頭金あり) にした場合の月々の支払額
キャンペーン情報
のりかえ割 最大50,000円OFF
学割 最大50,000円OFF
ペア割 最大50,000円OFF
紹介割 最大10%OFF
基本情報
全国の院数 3院
脱毛機 ・ソプラノチタニウム (蓄熱式ダイオードレーザー)
最短期間 (5回) 10ヶ月
2ヶ月に1回通った場合
通える頻度 2ヶ月に1回
麻酔代 麻酔クリーム:無料
VIOとワキのみ
シェービング代 手の届かない部位のサポート無料
予約キャンセル代 前々日19時まで無料
それ以降のキャンセルは1回分消化

医療脱毛に通う際に押さえておきたい6つのポイント

おすすめの医療脱毛クリニックや選び方を紹介してきましたが、実はまだ、医療脱毛を始める前にチェックしておきたいポイントがあるんです。

そこで、医療脱毛クリニックに通う際に押さえておきたいポイントや注意点を、6つピックアップしてみました。

  1. 割引制度をチェックする
  2. 肌が弱くても脱毛できる?
  3. 部位によっては脱毛できない
  4. 脱毛前の自己処理は丁寧に
  5. 日焼けに注意
  6. 医療脱毛は硬毛化のリスクがある

では、順番に解説していきます。

1. 割引制度をチェックする

のりかえ割 10%OFF 3,000円OFF
20万円以上の契約時のみ
全身脱毛1回 (VIO除く) またはドクターズコスメプレゼント 最大50,000円キャッシュバック 最大20,000円OFF Sパーツ1回6,180円→4,050円、Lパーツ1回17,730円→9,980円 最大25,000円OFF 10,000円OFF
15万円以上の契約時のみ
最大50,000円OFF
学割 20%OFF
5回コースのみ
最大60,000円OFF 全身脱毛1回 (VIO除く) またはドクターズコスメプレゼント 10%OFF 最大45,000円OFF 5%OFF 最大25,000円OFF 最大50,000円OFF
ペア割 最大10%OFF
5回コースのみ
10,000円OFF
20万円以上の契約時のみ
最大50,000円OFF 最大55,000円OFF 最大20,000円OFF 10,000円OFF
15万円以上の契約時のみ
最大50,000円OFF
紹介割 10%OFF
紹介した人にはギフトカード10,000円分
5%OFF
紹介した人には最大20,000円キャッシュバック
最大50,000円OFF
紹介した人には20,000円キャッシュバック
エミナルクリニックに通っていない人 (他クリニック会員、男性など) からの紹介でもOK
最大55,000円OFF
紹介した人にもキャッシュバックあり
紹介された人がまるっと全身脱毛 (5回以上) を契約した場合のみ
最大10%OFF

ほとんどの医療脱毛クリニックでは、割引制度やキャンペーンが用意されています。

上記の通り、主にこちらの4つの割引が用意されていることが多いです。

  • のりかえ割:他社からの乗り換えが対象
  • 学割:学生が対象
  • ペア割:友達などと一緒に契約することが条件
  • 紹介割:紹介した友達などが契約することが条件

それぞれ割引金額や割引率が異なるため、自分にとって有利になりそうな医療脱毛クリニックを選ぶといいですね。

特に学生の方で、医療脱毛クリニックに通いたい場合は、学割があるかないか、またはどれくらいの割引が受けられるかを、しっかりチェックしておきましょう。

2. 肌が弱くても脱毛できる?

「自分は肌が弱いから、照射パワーが強い医療脱毛はできないかも」と心配な方もいるかもしれませんが、肌が弱くても医療脱毛の施術は受けられます。

医療脱毛は照射パワーが強いため、肌トラブルのリスクは脱毛サロンに比べると高くなります。しかし、当然ながら、各医療脱毛クリニックでは肌トラブルに対する対策がしっかり取られています。

そもそも、医療脱毛は「医療行為」となるため、医師が常駐しているクリニックでなければ施術できません。そのため、仮に施術中・施術後に肌トラブルが発生した場合は、医師に適切な処置をしてもらえます。

医療脱毛をすることで自己処理による肌トラブルを回避できる

また、肌が弱い人にとって最も避けるべきことが、カミソリなどで行う自己処理です。

先ほども触れましたが、医療脱毛は脱毛サロンに比べ、効果を実感するまでの期間が短いです。つまり、医療脱毛を受けることで、肌に負担がかかる自己処理から早く解放されるわけです。

確かに、医療脱毛の施術によって一時的な肌への負担はありますが、長い目で見るとメリットが多いといえますね。

3. 部位によっては脱毛できない

実は、顔周辺には、脱毛できない部位がいくつかあります。

脱毛できない部位がある

上の画像は、顔周辺における、施術できる部位とできない部位を示したものです。

施術部位に関しては、医療脱毛クリニックによって若干異なることはありますが、それでも以下の部位については施術できないことが多いです。

医療脱毛で施術できない部位
  • 毛髪が生えている箇所
  • うなじの上部
  • 目の周辺・眉下
  • 鼻の中などの粘膜

これらの部位はメラニン色素が濃かったり、皮膚が薄すぎたりするため、レーザーが強く反応しすぎて照射後に炎症が強く出たり、色素沈着や火傷を引き起こしたりする恐れがあります。

上に挙げた部位以外でも、肌の状態や色素沈着の度合いによっては施術できない可能性もあります。

4. 脱毛前の自己処理は丁寧に

医療脱毛の施術前は肌にダメージを与えないようにシェービングを実施する

医療脱毛の施術前は、脱毛箇所のシェービング(自己処理)が必須です。

脱毛は、毛の黒い部分(メラニン色素)に反応するレーザーを照射し、毛根や周辺の発毛組織にダメージを与えるという仕組みです。

医療レーザー脱毛は、毛の黒いメラニン色素に反応するレーザーを肌に照射して発毛組織(毛乳頭や毛母細胞、バルジ領域)を熱破壊し、毛を生えてこないようにするための施術です。

仮に毛が伸びたままで照射を行うと、レーザーの熱が皮膚表面にまで過剰に伝わり、火傷や炎症を起こすリスクが高まります。そのため、脱毛の施術前はムダ毛が見えない程度までシェービングしておきましょう。

ただし、肌にダメージを与えるほどのシェービングはNGです。上の画像の通り、「毛の流れに沿って肌を傷つけないように剃る」ことを意識してみてくださいね。

シェービングで肌を傷つけてしまうと、施術を断られてしまう可能性もあります。そうならないためにも、なるべく肌へのダメージを抑えられる電気シェーバーを使うようにしましょう。

5. 日焼けに注意

脱毛の施術前には、日焼けをしないように気を付けることも大切です。こちらの画像をご覧ください。

日焼けが招く肌へのダメージ

上の画像は、日焼けによる肌へのダメージを示したものです。

日焼けによってダメージを受けた肌は、肌のバリア機能が低下して水分も失われ、外部からの刺激を受けやすい、非常にデリケートな状態です。このような肌に医療脱毛のレーザーを当ててしまうと、肌トラブルのリスクが高まります。

乾燥した肌は、施術中に痛みを強く感じることもあります。さらに最悪の場合、シミや色素沈着を引き起こしてしまうこともあるんです。

日焼けしていると施術ができないことも

また、日焼けした肌はメラニン色素が増えており、必要以上にレーザーが反応してしまうという側面も。

毛根周辺にのみ与えるべき照射パワーが肌へと分散されてしまうため、肌に余計なダメージを与えるだけでなく、脱毛効果も落ちてしまうんです。

そのため、日焼けの度合いによっては、脱毛の施術自体を断られてしまう可能性もあります。脱毛期間中は、しっかり日焼け対策を行いましょう。

6. 医療脱毛は硬毛化のリスクがある

医療脱毛を行うことで、脱毛前よりも毛が濃く・太くなる「硬毛化」という現象があります。

医療脱毛に通う際は硬毛化のリスクを理解しておく

硬毛化の原因は解明されていませんが、顔などの元々薄く細い毛質で起こりやすいとされています。

硬毛化する原因ははっきりとは解明されていませんが、レーザーやフラッシュの刺激で細い毛の毛根が活性化し、濃くなるのではないかと言われています。(中略)硬毛化がおきやすい場所は、うなじ、背中(とくに上部の肩甲骨あたりまで)、肩や二の腕で、もともと細い毛や産毛が多いという共通点があります。

ちなみに硬毛化は、医療脱毛でも脱毛サロンの光脱毛でも起こる可能性があります。

医療脱毛クリニックの中には、硬毛化保証を用意しているところもあるため、心配な方はチェックしておきましょう。

まとめ:おすすめの医療脱毛クリニック

今回は、医療脱毛でおすすめのクリニックを徹底比較しました。

要点をまとめると、以下の通りです。

  • 医療脱毛と脱毛サロンでは、脱毛方法以外にも多くの違いがある
  • 医療脱毛の方が短期間で効果を実感できる
  • 長い目で見ると、医療脱毛の方が施術費用は安くなる可能性も
  • 永久脱毛の効果があるのは医療脱毛だけ
  • 医療脱毛クリニックを選ぶときは「料金」だけでなく「通いやすさ」なども含めて総合的に判断する

医療脱毛クリニックを選ぶ際には、「通いやすさ・予約の取りやすさ」「料金」「期間と頻度」「効果」など、自分が重視するポイントが何かを明確にして選ぶようにしましょう。